エンジンクランクシャフト出力軸に

かかるトルクを計測

適用性が高い新設計の高精度トルク計

エンジンクランクシャフト出力軸とミッションユニットトルクコンバータを接続する、ドライブプレートにかかるトルクを直接計測します。

トルクの検出は、分担力検出方式を採用し、センサに作用するすべての分担力をひずみ信号として検出します。ひずみ信号は、高精度・高速なA/D変換器でデジタル信号に変換され、デジタルモデル演算により真のトルク値を出力します。

また、エンジン回転数補正機能により、高回転時の遠心力を補正して、高精度計測を実現します。

  • 高精度: 0.1% F.S.
  • センサ内部でA/D変換し、 以降の信号をデジタル化することにより、低ノイズを実現
  • 汎用CAN出力機能により、ユーザ所有のデータロガーに接続可能
  • A&D製DSP小型軽量コントローラ採用