エンジンの吸排気バルブプロフィールの任意再現

カムプロフィールの最適化業務を改善

吸排気バルブのカムプロフィールとバルブタイミングは、エンジンの燃焼効率に大きく影響します。 この為、エンジン開発においてカムプロフィールの形状やタイミング設定が重要な開発要素となります。

A&Dは、疲労試験機や6自由度加振機などで蓄積した油圧技術をベースとした油圧方式可変動弁システムを提供します。

機械式カムが不要になり、カムの試作にかかるコスト、交換作業が低減します。

機械式カムでは困難であった台形プロフィールや2回開きプロフィールを再現することができます。

また、サイクルごとにカムプロフィールを変更することもできます。

  • 任意バルブプロフィールを再現
    – 4弁独立
    – リフト量
    – 作動角
    – 中心角
  • 外部装置からCAN通信でカムプロフィールを制御可能
  • エンジンサイクルごとにカムプロフィールを変更可能
  • カムプロフィールの変更に併せて、噴射・点火タイミングも変更可能(オプション)
  • 単気筒エンジンに対応