試験を自動化するソフトウェア

設備稼働率を高め、試験期間を短縮します

ORIONは試験の自動化ソフトウェアです。
これまでの設備非稼働時間にも試験を実施可能にし、トータル試験期間の短縮に貢献します。

◇試験を自動化

オペレータが行っていたベンチ操作は試験フローに置き換えることができます。
試験フローは、アクション(機能部品)を組み合わせたフローチャートです。
ダイナモへの指示、ECUパラメータの変更、周辺デバイスへのコマンド送信など、多彩なアクションを用意しています。各アクション一つの中で、各機能を実現するための一連の処理が完結しているので、試験フローの構築が容易です。
パラメータを変更するアクションは、異常回避機能を搭載しています。
例えば、パラメータ変更中にノック異常が発生した場合、自動的に異常を回避するパラメータ制御が働きます。これにより、無人でも安全に試験を継続できます。

◇試験自動化のためのコンサルティングを提供

  • 試験フロー作成 : 依頼された試験の試験フローを作成します。
  • 技術相談 : ユーザ作成の試験フローの改善提案を行います。

  • 適合のための試験も自動化可能
  • 試験フローをグラフィカルに作成
  • 標準アクションが充実
  • ユーザ独自のアクションを作成可能
  • 異常回避機能
  • iLink-RT対応
  • 自動アップデート機能
  • 試験作成ツールと実行ツールが分かれており、実験室での試験中に、設計室で次の試験を準備可能
  • 既存ベンチへの組み込みが容易
  • ライセンス形態
    – スタンドアロンライセンス:
    PC固定のライセンス
    – ネットワークライセンス:
    同一ネットワーク上のPCでライセンスを共有